読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

練習

今週の進捗

なんか体調が悪い、風邪でも引いたかなって思ってたら花粉症の季節か。つらい。

仕様作成の練習

ゲームジャムを経験して、プランナーの仕事的に実際にゲームを作ることによる経験値獲得はなかなか美味しいなと思ったが、ゲームジャムがそんな都合良く頻繁に開かれてる訳ではないので困る。

結局、自分で本気の仕様書を書いて自分で実装することにした。ただし、本気でゲームを一本作るのはプログラミングスキル的に厳しいし(プログラマーになりたいわけではない)、時間的にも厳しい。

そこで、以下のルールで作ることにした。

ルール
  • 仕様書は、そのゲームの根本となる面白さを表現するためだけのものとして書く
  • ただし、仕様書のクオリティは実際の業務で作成するものと同等にする
  • 実装は、面白さを表現できるものを最速でつくる(クソコードとか気にしない、動けばいい)
  • 絶対に作り込まない
  • 成果は全公開(仕様書・プログラム含む)

狙いはいくつかある

狙い
  • 「面白さ」の精度アップ

大体において「ぼくのかんがえたさいこうのげーむ」はクソゲーなので、プロトタイプ作成を繰り返して「面白さ」を生む精度を上げる

  • 仕様書の精度アップ

実際に業務で使える程度のものとして作成することで、「自分だけがわかればいいや」を抑止する。さらに全公開することでヌルいことができないようにする

  • その他

全公開したほうがブログのコンテンツ的に美味しいなっていう邪な気持ちを含む。


実はちょっと先行して進めているのである程度形になったらまた記事にする。

それでは。